MENU

自己破産記事一覧

簡単にお金が借りられるようになるほど、普通の人が、多重債務者に陥るケースも増えてしまいました。ですから、顔根を借りるという場合は、最後の手段と言われる「破産宣告」がどういうものなのかも、知っておくべきだと思います。破産宣告は、最後の手段で、「全ての借金を帳消しにして、人生の再起を図る事ができる仕組み」ですが、破産宣告を受けた人は、とうぜんそのペナルティーは受けなければなりません。破産者は、一般人、...

借金の苦しみは、必ずしも本人だけの問題ではありません。もしかしたらわが子が多重債務者となってしまうかもしれないのです。都会には誘惑がとてつもなく多いのです。連日流れるパチンコ屋のコマーシャル、大量のリストラ、賞金詐欺、在宅ワークを装った高額教材の勧誘、健康食品、ボランティアの名を使った高額なセキュリティーツールの勧誘まであります。お財布携帯の普及は、一方で、お金の流れを見えにくくしてしまってます。...

自己破産にならないためには、どうしたらいいのでしょうか?ずばり"借金を増やす習慣を身につけない事"です。簡単な事なのにできていない人が圧倒的に多いことがわかります。自分だけはだいじょうぶ、そう思っている人ほど、実は自己破産予備軍だったのです。かつて、自己破産者が全国で急増、社会問題として、TV報道で大きく取り上げられたことがありました。その人たちの半数以上がまだうら若い20代の女性たちでした。親に...

もうどうにも返せなくなった借金の最終手金解決方法は、破産宣告を受けることですが・・・破産宣告をうければ、全ての財産を処分させられますから、住宅をも失います。家族がいる場合は、家族全員の住む場所も失う訳です。これはとても悲惨な事になります。しかし、ただ1つだけ救われる可能性のある方法があります。もし、住宅ローン以外に借金があって、返済ができなくなっている場合、個人民事再生法という法律を使えば、住宅だ...

自分だけは大丈夫と思っていても、いつのまにか悪徳業者の食い物にされていることがあります。特に多重債務で生活自体がニッチモサッチもいかなくなっていたりすると、通常の判断ができなくなってしまうものです。わらにもすがりたいその心情はわかります。でもそういう時こそ頭をよく冷やすなり、深呼吸してみるなりしてみましょう。あなたのその弱みに付け込んで金儲けを企むやからが、あなたを狙っています。「借金を1本化しま...

自己破産の理由のひとつとしてギャンブルというのがあります。これは身を滅ぼす悪魔の技です。古今東西、ギャンブルに身を投じて身を滅ぼした人の話はたびたび聞きますが、幸せになったという話はきいたことがありません。また、ほとんどの賭博場での売り上げはそっくり暴力団の重要な資金源になっているのだそうです。コミュニケーションツールとして余興にゲームを楽しむのは良いことです。でも、そこに金銭が絡んだら、それが地...